FX業者を選ぶポイント

副業としてFXを始める際に、まず行うことになるのが業者選びです。
詐欺に遭う心配がない有名な業者を選んでおけば間違いないと、簡単に考える人もいるでしょう。

確かに、大手証券会社や誰もが知るLINEが運営しているサービスなど、メジャーな業者を選べば詐欺被害に遭う心配はありません。ただ、知名度だけで選ぶと、損をしてしまうこともあるので、注意が必要です。

FXでより多くの利益を生み出したいという場合に重要となるのが、スプレッドとスワップポイントです。スプレッドとは、FXの手数料ともいえるもので、取引をする度に業者に支払う形となります。

このスプレッドは、業者ごとによって変わるだけなく、通貨ペアによっても異なるものです。メインで取引をしたいと考えている通貨ペアがある場合は、その通貨ペアに対するスプレッドが低い業者を選んでおくことで、手数料の節約に繋がります。

1回2回の取引では、それ程大きな影響を与えることはないスプレッドですが、取引金額が大きくなったり、取引回数が増えれば思わぬ負担となってしまいます。

そして、もう一つ確認しておきたい情報が、スワップポイントです。スワップポイントは、二国間の金利差を調整するもので、高い金利の国の通貨を購入し所有しておけば、毎日差額分の金利を受け取ることができます。

選ぶ通貨ペアによっては、反対に金利を支払わなければいけないこともありますが、通貨ペア選びさえ間違えなければ、通貨を売るまで金利差を受け取り続けていくことができます。そのため、長期的な投資を考える場合は、スワップポイントの活用を考えておいて損がありません。

ただ、スワップポイントの設定も業者によって大きく異なり、選ぶ業者によって最終的に返金される金額に大きな差が出ることになります。そのため、より多くの返金を受けたい場合は、知名度以外のポイントにも注目をして業者選びをすることがおすすめです。

実際に、どの業者を選べば良いか相談をする相手がいないと悩む人もいるでしょう。周りに相談できる人がいない場合は、業者に関する情報を比較検討できるサイトなどチェックしてみると良いでしょう。

大手証券会社やLLINE証券など、様々な業者を比較検討してみれば、どんな形の取引をしていきたいか、具体的なイメージが湧いてくることもあります。
FXを始めたいけれど、どんな通貨ペアをメインに取引をしていけば良いかなど迷っている時も、業者の情報収集から始めておいて損がありません。

タイトルとURLをコピーしました